製品紹介

高分子溶解装置

PAD-Lシリーズ

高分子溶解装置(PAD-L型)特長

幅広い粉体の供給が可能
●これまでのPADが高分子凝集剤専用であったのに対し、消石灰や重曹など幅広い粉体の供給が可能となりました。
溶解精度(±5%)
●スクリュー式フィーダー、ロードセルによる供給量の制御、そして高周波数パルス発信型流量計の採用により溶解濃度の精度が向上しました。
コンパクト仕様
●溶解を促進するエゼクターにより溶解時間を短縮する事ができ、その分溶解タンクを従来品より小さくできるのでコンパクト化がはかれ設置場所を選びません。
粉体の飛散が少ない
●エゼクターは、給水・給粉・粉体供給時に舞い立つ粉塵を含む周囲空気を同時に吸込むため、粉体の飛散が無く、周囲環境がきれいに保て、作業者にも優しい。
操作性向上
●タッチパネルの採用により操作がわかりやすく、運転管理も容易です。

仕様表
項目 仕様表
溶解能力 900 [L/hr](溶解時間20分において)
溶解槽容量・材質 有効300 [L] SUS304製
ホッパー容量 有効30・60 [L] 透明PVC or SUS304
スクリュー
フィーダ
能力 最大1200 [g/min]
電動機 90W(インバータによる可変速制御)
撹拌機 回転数 200 /240 [rpm] 50 / 60 [Hz]
電動機 0.2 [kW]
ラインポンプ 能力 75 [L/min]×25 [m]
電動機 0.75 [kW]
質量 空質量 約250 [kg](制御盤別途)
運転質量 約600 [kg](制御盤別途)
ユーティ
リティー
電源 3φ  200 [V] 50/60 [Hz] / 220 [V] 60 [Hz]
給水 40 [L/min]×0.2 [MPa]以上
計装空気 5 [L/min]×0.49 [MPa]
制御方式 PLC+タッチパネル

形式説明

型式説明

フローシート 外形寸法図    

前のページへもどる
ページのTOPへもどる