製品紹介

凝集沈殿・加圧浮上分離ユニット

凝集沈殿ユニット 加圧浮上分離ユニット

凝集沈殿ユニット

凝集沈殿ユニット懸濁物質を凝集剤でフロック化させ、重力によって沈殿分離させる水処理法
重金属含有排水、生物処理の後段処理に最適!

用途
●重金属含有排水の処理
●ろ過設備の前処理(原水が高濃度の場合)
●生物処理水の固液分離 など

型式:円筒形筒型凝集沈殿処理方式
処理水量 (m3/h) 〜1.5 1.5〜2.5 2.5〜4.0 4.0〜6.0
水負荷面積 (LV) 〜1.0 0.6〜1.0 0.6〜1.0 0.65〜1.0
装置概略寸法
L×W×H (m)
4×2.1×3.4 4.4×2.3×3.7 4.6×3.0×4.1 5.3×3.3×4.4
電源・電圧 三相200V×約1.5kW 三相200V×約1.5kW 三相200V×約2.2kW 三相200V×約2.5kW
概略運転重量 (t) 6.1 8.7 15.0 22.1
集泥方式 重力集泥方式
要部材質 反応槽 凝集槽 沈殿槽 架台 SS400
塗装 内面:2種ケレン後、ノンタールエポキシ樹脂塗装
外面:錆止塗装後、ポリウレタン系樹脂塗料上塗り

※仕様は改善のため予告なく変更することがあります。
※水質により処理量が異なる場合がありますので選定前にご相談下さい。

処理フロー

処理フロー


前のページへもどる
ページのTOPへもどる