技術情報

耐薬品について(CM型ダイヤフラム式定量ポンプ)

接液部材質の薬品に対する腐食性は、薬品温度・濃度、使用温度、流速、スラリーの度合い、粘性などのほか、紫外線といった環境条件にも大きく左右されます。したがって、この一覧表により安全性を完全に保障できるものではありません。
重要なプロセスでの材質選定には、実証テストによる耐食性を確認してください。
特に混合物の場合は注意してください。

※CM型耐薬品一覧表はこちら >>

接液部材質一覧表
接液部形式 ポンプヘッド ダイヤフラム コネクター チェッキ
ボール
Oリング
パッキン
バルブ
シート
スプリング
V VVFC PVC PTFE PVC セラミックス アフラス 注3 FKM 注4 -
VVE4 PVC PTFE/EPDM
注1
PVC SUS304 アフラス EPDM -
VV46 PVC PVC SUS304 アフラス - SUS316
XV46 PVC+SUS座 PVC SUS304 PTFE - SUS316
X/Z/G VVFC PVC PTFE PVC セラミックス アフラス FKM -
VVE4 PVC PTFE/EPDM
注2
PVC SUS304 アフラス EPDM -
VV46 PVC PVC SUS304 アフラス - SUS316
XV46 PVC+SUS座 PVC SUS304 PTFE - SUS316
G XXU PVC+SUS座 PTFE PVC+SUS座 ウレタン アフラス - -
XXU6 PVC+SUS座 PTFE PVC+SUS座 ウレタン アフラス - -
444 SUS304 PTFE SUS304 SUS304 PTFE - -
4446 SUS304 PTFE SUS304 SUS304 PTFE - SUS316
W PPFC PP 注5 PTFE PP セラミックス アフラス FKM -
PPEC PP PTFE PP セラミックス アフラス EPDM -
PPF4 PP PTFE PP SUS304 アフラス FKM -
PPE4 PP PTFE PP SUS304 アフラス EPDM -
VVFC PVC PTFE PVC セラミックス アフラス FKM -
R/L VV46 PVC PTFE PVC SUS304 アフラス - SUS316
VVYY PVC PTFE PVC ハステロイC アフラス - ハステロイC
VVC PVC PTFE PVC セラミックス アフラス - -
4446 SUS304 PTFE SUS304 SUS304 PTFE - SUS316
V4U6 SUS304 PTFE SUS304 ウレタン アフラス - SUS316
XA AVFC 透明PVC PTFE 透明PVC セラミックス FKM FKM -
Y TTT PTFE PTFE PTFE PTFE PTFE - -

注1 1V〜25VはPTFEを使用。50V〜130VはEPDMを使用。
注2 1X〜30X、3Z〜30Z、3G〜30GはPTFEを使用。60Z・100Z、60G〜700GはEPDM使用。
  ●PTFEは四フッ化エチレン樹脂を示します。
  ●EPDMはエチレン-プロプレン-ジエンゴムを示します。
注3 アフラスはフッ素ゴムの1種です。
注4 FKMはフッ素ゴムを示します。
注5 PPはポリプロピレンを示します。

前のページへもどる
ページのTOPへもどる