製品紹介

ろ過材

サンゴ砂

サンゴ砂 亜熱帯の沖縄のきれいな海底から採取した天然のサンゴ砂はサンゴ礁を形成する造礁サンゴや、星の砂でおなじみの有孔虫類等から構成されています。これらの生物は海水中からカルシウム、マグネシウムを主としたミネラルを摂取して骨格や殻を形成します。この造礁サンゴの骨格化石であるサンゴ砂には人間が健康に生きていくために毎日の食事から摂ることが絶対必要なカルシウム、マグネシウム等の多種類の必須ミネラル(約20種類の必須ミネラル)が多く含有されています。このようなサンゴ砂を浄水材として用いると、ミネラルが水中に溶出されるため天然バランスのままのおいしいミネラルウォーターをつくることができます。同時にサンゴ砂は酸性に傾いた飲料水等を弱アルカリ性に移行させ、水道水中のカルキ臭の除去をも行うことや10ミクロン以下の微細な空孔を無数に有することから、重金属、異物等の吸着除去を行うことができます。

用途

●カルシウム、マグネシウムといったミネラルの溶出を利用する機能水つくり
●塩素(カルキ臭)、不純物などの除去
●pH調整剤

サンゴ砂の標準製品
呼称 10〜30メッシュ 30〜83メッシュ 10〜83メッシュ
粒径 0.5〜1.7mm 0.18〜0.5mm 0.18〜1.7mm
pH 7〜8
密度 1.0〜1.2g/cm3
乾燥減量 3%以下

包装単位:25kg入 PE袋 ※ご要望によりパレット積みもいたします。

前のページへもどる
ページのTOPへもどる