製品紹介

撹拌機

NKR(可搬形可変速撹拌機)

NKR(可搬形可変速撹拌機)特徴

可変速運転
●小容量のタンクで撹拌目的の変化、粘度の変化、及び運転液面の変動による運転操作に対応できる無段変速タイプ。
取り付け簡単
●専用クランプに取り付けられ、タンクに対してあらゆる角度に合わせて最高の撹拌効果が得られます。
変速範囲が大きい
●無段変減速機の採用により、撹拌目的に合わせた低速域から中速域までの手動変速運転が可能。

標準機器仕様
回転数 (min-1) 動力 (kW)
単相100V 三相200V
50Hz 60Hz 4P 60W 4P 90W 4P 0.1kW 4P 0.2kW 4P 0.4kW
0〜166 0〜200 - - -
0〜160 0〜192 - -
0〜104 0〜125 - -
0〜100 0〜120 - - -
最大撹拌液容量 (L) 希薄液 400 650 650 1,250 2,500
中粘度液 120 200 200 400 800

※リングコーン変減速機を使用しており、他の回転数の機種も選択できます。
※モータはメーカー専用モータを使用していますので、モータメーカーの指定はできません。
※詳細仕様・寸法などはお問い合わせください。

前のページへもどる
ページのTOPへもどる