製品紹介

災害用緊急給水用膜ろ過器

災害用緊急給水用膜ろ過器(アクティ・サプライフィルター)

DCP(地域継続計画)対策に!災害時に使える水源に!

一日に必要な飲料水は一人当たり3リットルといわれています。アクティ・サプライフィルターにより10,000〜20,000人相当の飲料水の緊急対策用ろ過が可能です。

特長

●一般的な給水圧でも通水できるため、既存の給水槽との水位差で給水が可能です。
 つまり緊急時に送水ポンプが停止していても高所の給水槽があればご利用いただけます。
●公称孔径0.05μmの膜を使用しているため 一般細菌・大腸菌を除去できます。
●コンパクトサイズで大容量の浄水性能です。
●稼働(ろ過・洗浄)に動力が不要で、停電時でもお使いいただけます。
●洗浄機能付きで繰り返し使用できます。

災害用緊急給水用膜ろ過器(アクティ・サプライフィルター)

水道水、受水槽、井戸水、河川水、プールの水を利用して安全な水の供給が可能となります。
注1)飲用には各自治体の水道局・保健所による水質検査が必要です。水道局様による飲用許可の確認をお願いします。
注2)飲用には、水源として水道の受水槽もしくは飲用適合井戸からの利用を基本とし、その他の水源(プール水、河川水、ため池等の表流水)を利用する際にはシャワー、洗濯、食器洗浄水としての用途としてご検討ください。

全自動式アクティ・サプライもご用意しております。 お問い合わせください。

基本仕様
給水能力 〜50L/分(原水 水道水レベル)
※原水性状および通水時間により水量は変わります。
使用圧力 (最大)0.2MPa
概略寸法 縦50cm 横85cm 幅50cm
本体重量 約12kg
運転重量 約20kg
膜の公称口径 0.05μm
膜の保管期限 2年間(遊離塩素含有水中)

ろ過・洗浄の仕組み
ろ過 下部より供給された原水はカセット内でろ過され上部から供給されます。 洗浄 目詰り防止機能(手動逆洗機能付き)
1つのカセットより供給された処理水を利用し、もう一方のカセット上部から入れ、下部へと排出します。

設置事例
M県災害 某所 K県震災 某所 T県震災 某所

前のページへもどる
ページのTOPへもどる