FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展

出展のご案内 出展レポート    

出展のご案内

2019年7月9日(火)〜7月12日(金)までの4日間、東京ビックサイト (西・南ホール)で開催される国際食品工業展
(FOOMA JAPAN 2019)へ株式会社ジャパンエコテック様のブースにて当社製品を出展致します。

【展示品】
1) 国内初!ステンレスモーターを採用し、洗浄性と耐食性に優れるサニタリーポンプ「TCPシリーズ」
2) 新殺菌剤の過酢酸製剤(PAA)濃度測定と制御ができる装置「ダルコユニットライト」のデモ実演


FOOMAへご来場の折には、是非、株式会社ジャパンエコテック様ブースへお立ち寄り頂き、
現場環境の改善に繋がるイメージを持ち帰って頂ければ幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

期間 2019年7月9日(火) 〜 12日(金) 10:00〜17:00
場所 東京ビックサイト 西1〜4ホール/アトリエ 西4K-21
展示予定製品 1. サニタリーポンプ
2. ダルコユニットライト
3. プロミネント計器
公式サイト FOOMA JAPAN 2019

1. サニタリーポンプ

国内初!ステンレスモーター採用により、簡単洗浄!
オールステンレス製なので、サビに強く長持ち!

●モーター/接液部/ベースまですべてステンレス製! ●シンプル構造で洗浄も簡単!
●表面に凹凸が無いので、付着物が無く腐食にも強いモーターです
●モーター内部で結露が発生しても自動排出できます(故障防止)
●連続使用温度100℃、CIP洗浄に対応します
●接液部はクランプ、蝶ボルトで接続、スパナ1本で分解できます
●小容量サイズをラインアップし、少量・多品種生産の設備に適しています
●0.75kW/1.5kWモーターはトップランナーIE3プレミアム効率対応(0.2kW/0.4kWはIE2相当)

サニタリーポンプ

 

2. ダルコユニットライト

ラボ分析計器に最適!ダルコユニット・ライト

●幅広い測定対象:pH 塩素 過酢酸 過酸化水素など全12項目より 最大3項目を選択できます
●机上へ設置可能:研究室に持ち込みできるよう、コンパクトにまとめました
●実設備への展開:設置前の測定可否の確認や仮設にも最適です
●高性能サンプリングポンプ:測定水を円滑に流通できます
●データ収集可能:測定値はSDに保存(CSV形式)、記録計への配線作業を省くことができます

  ※ダルコユニットライト参考資料(pdf)

ダルコユニットライト

 

3.プロミネント計器

本国ドイツを初め、世界中で使用されているグローバルスタンダードなセンサ
全12種の測定項目に対応しており、様々なアプリケーションで使用可能

項目例:pH/ORP、遊離塩素、導電率、過酢酸、過酸化水素、溶存酸素 他

●電位式、隔膜ポーラログラフ式、電磁伝導式等、様々な測定原理で12種の測定項目に対応
●水質指示調節計 「ダルコメータ」と組み合わせる事で、様々な監視&管理が可能
●高品質なドイツ製、日本で常時在庫あり(品番により)

 

プロミネント計器
前のページへもどる
ページのTOPへもどる